男性が求める女性のアンダーヘアの処理とは…!?

アンダーヘアの処理は女性にとってホントに面倒なもの。しかし、面倒だからと言ってそのままの状態にいておくのって、男性から見たらどうなんでしょう?

多くの男性は女性の下半身に対して理想像を持っているうえ、未知の領域でもあります。

そんな男性との初エッチ!期待に胸を膨らませ、女性のスカートを下ろして興奮もマックスになる頃…女性の下着から毛がはみ出ていたとしたら、がっかり感は並大抵のものではありませんし、残念女子のレッテルを張られるかもしれません。

モテる女性は、男性の興奮を冷まさず、自分もエッチに没頭するためにも、アンダーヘアの処理も怠りません。

Continue reading

ポテチとコーラだけでダイエットできますか?

ダイエットをしている方の中には、カロリー制限をして食べないことが健康的なダイエットだと思っている人がいます。

しかし「食べないこと」=「栄養バランスが悪い」=「不健康な身体」になっていきます。

例えば、ポテトチップスのうすしお味85g当たりのカロリーは477Kcalで、コーラの500ml当たりのカロリーは225Kcalです。

Continue reading

20代~30代女性の若年性脱毛症が増えている!?

若年性脱毛症

今若い女性で薄毛に悩んでいる人が少なくありません。

一般的な抜け毛は頭皮や毛母細胞の老化によって起こりますが、若くして薄毛になるのは、ヘアサイクルが何かの原因で正常に機能していないことがほとんどです。

特に若い世代がヘアサイクルの異常で、髪が抜けて全体的に薄くなることを「若年性脱毛症」と言います。

目 次
☆ 若年性脱毛症になる原因
☆ 若年性脱毛症の対策
☆ シャンプー選びの豆知識

 

☆ 若年性脱毛症になる原因

若年性脱毛症になるには、無理なダイエットやストレスなど、いくつかの原因があります。

■ 無理なダイエットによるもの

若い年代の薄毛や抜け毛の原因の一つに、無理なダイエットがあります。

適度の運動と栄養を考えたダイエットであれば問題はないのですが、若いとどうしても無理を強いて、極度の食事制限をして今う場合があります。食事制限により、栄養バランスやホルモンバランスが乱れてしまいますし、自律神経の乱れやストレスを招くことになります。

自律神経の乱れは、無理なダイエットだけではなくストレスでも起こります。

自律神経が乱れると血流が悪くなり、頭皮と髪に栄養が充分行きわたらなくなります。栄養バランスが乱れたり不足すると、ヘアサイクルが乱れ薄毛や抜け毛を招いてしまいます。

■ カラーやパーマなどのダメージ

ヘアカラーやパーマは今や当たり前の時代になっています。しかし、いずれも髪にとってはストレスになります。

ヘアカラーやパーマで毛髪を傷つけたり頭皮を傷めたりしてしまいます。

同じように、スタイリング剤も頭皮に刺激を与えます。また、洗髪が不充分だと毛穴の詰まりを引き起こすこともあります。

毛根や頭皮へのダメージは髪の健康な成長を阻害するため、ヘアサイクルを乱す原因となってしまいます。

■ 不充分な頭皮ケア

正しくシャンプーをしていない人は多いものです。乱暴な洗い方をするとすぐに傷がついてしまいます。頭皮も顔と同じようなイメージで、優しく洗ってあげましょう。

また、シャンプーの選び方にも注意が必要です。洗浄力の強いシャンプーはその分頭皮への刺激も強いため、炎症を起こす可能性があります。頭皮は弱酸性なので、シャンプーも弱酸性のものなどを選ぶと刺激が少なくて良いでしょう。

 

☆ 若年性脱毛症の対策

「若年性脱毛症になる原因」で分かるように、自律神経の乱れや髪・頭皮の不充分なケアが主な要因です。

若年性脱毛症にならないようにするには、栄養バランスを考えた食事をすしたり、ストレスの少ない生活を送ったり、ストレス発散の方法を身につけておいたりすることも大切なことです。

また、髪や頭皮のことを考えカラーやパーマなどは出来たら2か月以上期間を空け、パーマとカラーの同時施術はせず最低2週間は空けるようにしてください。

 

☆ シャンプー選びの豆知識

シャンプー剤には、大まかに「弱アルカリ性」と「弱酸性」とに分けられます。

「弱アルカリ性」は、石鹸シャンプーや高級アルコール系シャンプーなどで、皮膚や頭皮の角質を溶かし汚れをきれいに落とす性質があります。

「弱酸性」は、アミノ酸系シャンプーや高級アルコール系シャンプーなどで、洗浄力は弱アルカリ性のものより穏やかですが、頭皮や皮膚と同じ弱酸性なので刺激も弱いのです。

毛髪はアルカリ性によって、徐々に表面が削られてしまいます。削られると髪も細くなって、ボリュームがなくなってしまいます。

シャンプーを選ぶ際も頭皮に優しい、弱酸性のものを選ぶことをお勧めします。

■ お勧めシャンプー一覧

 

 

ノンシリコンシャンプー派orアミノ酸シャンプー派…あなたはどっち?

ノンシリコンシャンプーorアミノ酸シャンプー

シャンプーは、石鹸系、高級アルコール系、アミノ酸系、シリコン系、ノンシリコン系など、いろいろな種類があります。

あなたがお使いのシャンプーは、どの系列のシャンプーでしょうか?

今回は、シャンプーをノンシリコンシャンプーにしようか、それともアミノ酸シャンプーしようか?悩まれている方の為に、ノンシリコンシャンプー、アミノ酸シャンプーのメリットとデメリットを挙げてみました。購入の際の参考にして下さい。

Continue reading