髪の毛が細い、薄毛の原因は食生活の見直しで改善できる!?

髪の毛が細い

髪が細く痩せて薄毛になる原因には、食習慣、生活習慣、エストロゲン(女性ホルモン)の減少、間違ったヘアケア方法 、老化、ストレスなどが挙げられます。

コシやハリが無くなった細い髪にならない為にも、まずは自分の髪が細くなってしまった原因を知りましょう。

元々髪が細毛でなかった方なら細い毛を太く戻せる可能性は残っているので、生活習慣の改善や正しい頭皮ケアをすることが改善への近道です。生活習慣に関しては『髪にいい食べ物と5つの生活習慣で健康で美しい髪に!』を参考にしてください。

目 次
☆ 男性と女性で異なる薄毛になる原因
☆ 女性の髪が薄毛になる原因
☆ 細毛は薄毛の原因
☆ 食事で改善する
☆ まとめ

 

☆ 男性と女性で異なる薄毛になる原因

男性と女性では、髪が細くなり頭皮が薄くなる原因は異なります。男性の薄毛は毛髪が成長する期間が短くなっていくので、ヘアサイクルがはやくなり休止期が長くなることで薄毛になります。

女性の場合は休止期自体が長くなり、生えさえすればちゃんとした毛髪が育つが、休止期がそのまま続いていくので結果的に薄毛になってしまいます。

本来、髪は1本の毛穴から1~3本生えているものですが、女性の薄毛の場合はその本数が減ってきます。

 

☆ 女性の髪が薄毛になる原因

髪にツヤやハリが無くなり髪が細く痩せてきますが、個人差はありますがその原因の一つに年齢があります。

女性では、30歳代に入ると女性ホルモンの分泌量が減りはじめ、40歳代には急減することが知られています。薄毛に悩む女性が増え始めるのも30歳代からで、40歳代になると薄毛に悩む女性が急増するのは、女性ホルモンの減少と関係があります。

ホルモンバランスの崩れが髪を細くし、最終的に髪が抜け薄毛になっていきます。

女性のホルモンには、大きく分けて“エストロゲン”と“プロゲステロン”の二つがあります。この二つの女性のホルモンのうち、主にエストロゲンが髪に作用しているといわれています。

 

☆ 細毛は薄毛の原因

髪が細いことで薄毛が心配される理由のひとつに、密度が薄いため頭皮が見えやすいことにあるのかもしれません。それが薄毛が進行しているように感じられると考えられます。

本来細毛の方は別として、「最近なんだか髪の毛が細くなって来た」と感じておられる方は、薄毛になる可能性が高いので注意してください。人間の体は、20代をピークに髪が細くなってきてしまう傾向があります。

髪が細くなってしまう原因は、人により異なります。
まずは、髪が細いそして痩せてしまう原因を知り頭皮に栄養が届くように,食生活や生活習慣などの見直しをおススメします。

細毛のチェックの方法は、まずはご自分の抜け毛をよく見て、抜け毛の髪の毛の太さをチェックしてみて下さい。以前と比べて細くなっていませんか?
また、産毛のような髪の毛が抜けていませんか?産毛が抜けていたら体の内部の状態かもしれませんので注意してください。

○ 髪質には個人差がある

人それぞれ髪質は異なります。髪が細くてやわらかい髪は、髪が痩せてしまっている状態でありコシやハリなどがありません。
逆に髪が太ければコシやハリがあるという訳でもありません。

髪の表面を覆っているキューティクルが整っているかどうかで髪が健康なのかどうか?コシやハリがあるのか?が変わってきます。

いくら髪が太くても、髪に重要なキューティクルが剥がれてしまっているとダメージヘアとなり髪のコシやハリは無い状態だと言えます。

 

☆ 食事で改善する

細い髪を太くする方法は、普段の食生活を見直すことで髪を太くすることが出来ます。

食生活は、髪にとってとても関係深いもので、油っぽい食事や甘いお菓子といったバランスの悪い食事ばかりを続けていると、頭皮にダメージを与えてしまいより一層髪を細くしてしまいます。
さらに、インスタント食品や麺類、丼ものばかりになってしまうと栄養バランスが悪く、必要な栄養素が体にいきわたりにくくなります。

髪は体の一部であり、頭皮に栄養がいかないと乾燥や皮脂づまりといったトラブルが起こりやすくなるだけでなく、髪の健康にもよくありません。
特に血液というのは栄養を運ぶのですが、その血流が流れにくくなる油分の多い食事は取り過ぎないように注意して下さい。

細い髪を健康に太い髪にするためには、「髪にいい食べ物と5つの生活習慣で健康な髪に!」の一覧表で、髪の毛によい食べ物を記載しておりますので参考になさって、必要な栄養をバランス良く摂取して髪に栄養を与えようにしてください。

 

☆ まとめ

食生活は髪にとってとても関係深いもので、油っぽい食事や甘いお菓子といったバランスの悪い食事ばかりを続けていると頭皮にダメージを与えてしまいより一層髪を細くしてしまいます。

髪に必要な栄養素はビタミンやミネラル、タンパク質が重要となります。
大豆やタマゴ、牛乳、肉や魚に含まれているのがタンパク質なので必ず食事に取り入れたいですね。
そしてミネラルですが、体内で作ることが出来ないので意識して取るように心がけましょう。

 

☆ 毎日のプレシャンプーが髪にハリとコシを与える。
  美しい髪は健康な頭皮から! ジャムウ・スカルプクレンザー

ジャムウ・スカルプクレンザー

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA