最近バストが…!?バストアップで胸を大きくする3つの方法

バストアップ

最近、バスト垂れてきたな!?って感じた事ありませんか?
女性のバストに関する悩みのベスト3「バストが小さい」「年齢とともにバストが垂れてきた」「バ ストにハリがなくなってきた」だそうです。

女性にとってバストは、より女性らしさを表現できる大切な部位です。バストの形が良いとスタイル もキレイに見えます。

しかし、放って置くと年齢による筋力低下や地球の重力?でバストが垂れ、気付いた時には「私のバ ストってこんなだったけ!?」みたいなことになります。そうならない為にも、今日からでもバスト アップに取り組まれてはどうでしょう。

目 次
☆ バストアップのために知っておきたいバストの仕組み
☆ 理想のバストは形や流れ方も重要
☆ バストアップで胸を大きくする3つの方法
☆ まとめ

 

☆ バストアップのために知っておきたいバストの仕組み

バストは、脂肪組織、腺組織、繊維組織から構成されていて、これらの組織の中に、血管、乳管、脂 肪、乳腺、感覚神経があります。乳房の9割は脂肪であり1割が乳腺です。

バストの仕組みバストの構造そして、クーパー靭帯と呼ばれる線維の束で成り立ち、それらを大胸筋が支えています 。この大胸筋の退化や老化が進みむと、バストがどんどん垂れ下がっていくので「張りがない」「小 さい」「垂れている」といった悩みも抱えることになります。

乳房に占める乳腺の割合には、生まれつき個人差がありますが、乳腺が多く、しかも大胸筋との間に 脂肪が少ない人が、バストの形を維持しやすいといえます。

日本の女性の場合、平均的な乳房の大きさは180cc~300ccと言われていて、乳房の向きは下向き、か つ内側に動きやすいようです。

乳腺についてですが、バストには乳房一つに対して、乳腺が平均15~25個の塊として存在していて、 乳頭の周りで葉っぱが枝分かれしたように張り巡っています。

 

○ バストアップは大胸筋を鍛えること

乳腺はバストアップに重要な部分で、女性ホルモンによって刺激されます。
女性ホルモンを大きく分けるとエストロゲンとプロゲステロンという2つのタイプがあり、どちらもバ ストアップには欠かせない働きを持っています。女性ホルモンをサプリメントで補う方法もあります が、効果が出るのに時間がかかるものなので、まずバストアップで大切なのは、大胸筋を鍛えること です。

大胸筋とはバストを支えている筋肉で、バストの上部全体を覆っており、バストアップやキレイな形 のバストを維持する秘訣と言えます。しかし、日常生活を送る上で大胸筋を使うことはほとんどない ので、美しいバストを保つためにも、 大胸筋を意識的に鍛えることが必要です。

 

☆ 理想のバストは形や流れ方も重要

ウエスト65cmの女性でもスタイル抜群のモデル体型になれる!?」で紹介した、ワコールが提唱し ているトルソ・バランスを見てください。

トルソ・バランスの見方トルソ・バランスを構成する部位のポイントを線で結んで模式図を作ってみると、美しい体はサイズ に関係なく一定のバランスが保たれていることが分かります。美しい幅はウエストを1としたときに肩 が1.6、乳頭間隔は0.8、ヒップが1.4が理想です。

例えば肩幅が広い人が乳間を寄せるようなブラジャーを選ぶと、確かにバストが寄って谷間が深くで きるかもしれませんが、洋服を着た時に必ずしもバランスが取れた女性らしいボディには見えないか もしれないれませんので、 ブラジャーやショーツ、ガードルを選ぶ際は自分のボディの特徴も考えて 選ぶ必要があります。

さらに、美しいバストかどうかは「形と流れ方」でも判断できます。
バストが横に流れていないのも理想のバストの形です。ほどよいハリがあると流れにくくなりますの で、バストアップエクササイズをしたり、ブラジャーでサポートしたり理想の形をキープできるよう に日々心がけるようにしましょう。

女性のバストの形はさまざまではあります。理想的なバストは丸いお椀形。日本人に一番多い形です 。人によっては外国人モデルのような高さのある釣鐘形に憧れる人もいるかもしれませんので、自分 の理想の形をまずは固めましょう。

自分の理想のバストを思い描いた上で、理想にどれだけ近いか、現実を把握することからはじめられ てはどうでしょうか。

 

☆ バストアップで胸を大きくする3つの方法

女性は、ジムなどで体を鍛えたりスポーツをしない限り、20代後半からどんどん体型が崩れてきてし まいます。特にバストに関しては、脂肪がやわらかく動きやすので、最も顕著に変化が現れてくる部 分です。

デコルテラインが急にさみしくなってきたり、バストがとたんに垂れて横に広がってきたり……なんて感じてきたら、それは危険信号。今すぐにでも、バストアップをすることをお勧めします。

ここでご紹介するバストアップの方法は3つ、
1、バストアップエクササイズ(基本編)
2、バストアップマッサージ
3、ツボ刺激によるバストアップ法
自分のライフスタイルに合った方法で取り入れられたらどうでしょう。

 

1、バストアップエクササイズ(基本編)

◇ STEP1
ひざを立て腕を肩幅より広めに開き、床に手をつく。
バストアップエクササイズno1
◇ STEP2
息を吐きながらひじをゆっくりと曲げ、あごが床につくらいまで体を下ろす。
バストアップエクササイズno2
◇ STEP3
息を吸いながら、ゆっくりとひじを伸ばす。
(ひじを伸ばす時は、しっかりと伸ばし切らないで、動作1に戻る)
バストアップエクササイズno3

※15回×2セットを続けて行ってください。

 

2、バストアップマッサージ

女性なら誰もがハリのある綺麗な形のバストに憧れるはずです。
“美しいバスト”が当たり前のグラビアアイドル達のほぼ全員が、お風呂あがりにバストアップマッ
サージをしているそうです。キレイなバストを保つためには、毎日のマッサージは欠くことのできな
い習慣みたいですね。

◇ STEP1
手をバストの内側から外側へ滑らせ、左右10回づつを目安に、ぐるりと円を描くようマッサージ。
この際に、脇の下にあるリンパのツボも意識しましょう。
バストアップマッサージno1
◇ STEP2
バストを下からすくいあげるように、左右の手を交互に上へと持ち上げる。左右10回づつを目安に。
バストアップマッサージno2
◇ STEP3
バストトップからあごまで、下から上にむかってマッサージします。左右10回づつを目安に。
バストアップマッサージno3

 

3、ツボ刺激によるバストアップ法

女性ホルモンの分泌を活発にさせるツボを刺激し、リンパの流れをよくしてあげることで、バストア ップができる方法をご紹介します。
女性ホルモンの分泌が良くなると、バストアップだけではなく、美肌効果にも効果があります。

また、ツボを押すだけですので、テレビを見ながらとか、職場でも手軽にできるのが嬉しいです。

◇ 壇中(だんゆちゅう)
壇中
・効果:女性ホルモンの働きを促してくれるツボ
・場所:左右の乳首を結んだ線のちょうど真ん中
・押し方:ゆっくりとだんだん強めに3秒間押します。 力をゆっくりと抜きながら、フッと指を離します。 これを5回ぐらい続けます。
◇ 天溪(てんけい)
天溪
・効果:乳腺を発達させるツボ
・場所:乳首と同じ横ラインの高さに位置し、左右両側にあります。
・押し方: 親指を使い、左右の乳房を持ち上げるようにして、天渓ツボから内側に向かって押す。
左右のツボを同時に、ゆっくり押すことがポイント。
◇ 渕腋(えんえき)
渕腋
・効果:バストのハリをアップを促してくれるツボ
・場所:乳首から、だいたい10センチ位外側、脇の下にあります。脇の下に位置しているツボ
・押し方:ゆっくりと、親指で両方同時に押します。
◇ 乳根(にゅうこん)
乳根
・効果:母乳が出にくい方
・場所:乳頭から、指2本分ぐらい真下の、第五肋骨間にあるツボ
・押し方: ツボを指で3秒押し、ゆっくり離すというのを数回繰り返します。

 

☆ まとめ

如何でしたか?ご紹介したバストアップの方法は、どれも短時間で簡単にできるものばかりです。
女性にとってバストはシルエットを美しく見せる大切な部位です。「最近、バストが垂れてきた!?」と思ったら、バストアップ法を試してみてください。

 

PR : プエラリアで憧れのバストを手に入れる!
プエラリア・エクストラ・ハーバルジェル”は、お風呂上がりに、ささっと手軽にできるところがポイントです。匂いも無く、保湿を兼ねたバストマッサージに最適。
プエラリア・エクストラ・ハーバルジェル

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA