太ももを細くしたい!理想の太ももって?…太ももを細くする方法とは!?

太ももを細くする方法

太ももを細くするには、血行促進のためにお風呂に入って温めたり、リンパの流れを良くするためにマッサージをして、老廃物を排出する事も大切です。

太もも周辺にセルライトが多くみられる場合は、血行不良が原因と言われているので、冷えが原因である可能性大です。冷えていないかチェックしてみることも重要です。

しかし、太もも部位を引き締めるには、やはり筋トレが一番効果的です。
「エクササイズや筋トレでも効果が出ない!」と思っている人は、今までの方法が間違っていたのかもしれません。

目 次
☆ 太ももが細くならない原因
☆ 自分の太ももは何太り?なのかを知る
☆ 理想の太ももの大きさとは?
☆ 太ももを細くする方法で理想の太ももに!
☆ まとめ

 

☆ 太ももが細くならない原因

太ももが太くなる原因は大きく分けて3つの原因があります。太くなる原因は1つだけでなく、複数組み合わされている場合もあります。

太ももが太い原因を知っているのと知らないのとでは、対策が変わってきますので、自分はどのタイプかを知っておくことも大切です。

 

○ 脂肪タイプ

カロリーが消費されずに溜まっていって、からだ中の脂肪になってしまうパターンです。
体重増加により脂肪でたるみやセルライトがびっしり太ももに絡まっている状態です。

○ むくみタイプ

むくみが取れないと、水を飲んでもうまく体の外に排出されないので太って見えてしまいます。
ですが、一方でむくみさえ取れれば劇的に太ももも細くなる可能性も大いにあるタイプです。

○ 筋肉タイプ

運動経験者や筋肉が多い方がこの型に当てはまります。
筋肉が少ないと体の基礎代謝を下げるので筋肉はあったほうがいいけれど、筋肉のつき方が問題です。
自分のタイプを知るとは、例えば「むくみタイプ」の方が、頑張ってダイエットに取り組んでもあまり効果は上がりません。むしろマッサージなどで老廃物や水分の流れをスムーズにしてやる事で細くなりますし、「脂肪太りタイプ」の方は有酸素運動などが効果的になってきます。このようにタイプ毎に対処方法も変わってきますので、自分のタイプを知っておく事は無駄な努力をなくすことにも繋がります。

 

☆ 自分の太ももは何太り?なのかを知る

太り過ぎでもないし、食べ過ぎているわけでもないのに脚だけが太い…。どうして自分の脚が太いのかわからないなぁ~って思う人もいると思います。

太ももが太くなる原因でもお伝えしたように、太くなるにはいろんな原因があります。自分が何が原因で太いのかをある程度見分ける方法をお伝えします。

 

○ 脂肪か筋肉かを見分ける

筋肉で太っている場合は一番分かりやすく、スクワットをするような体勢でかがんだ時に硬くなっているところが筋肉でそれ以外が脂肪になります。

要は筋肉に力をいれて硬くなったところが多ければ主に筋肉太りで、柔らかいところが多ければ脂肪で太くなっている可能性が高いです。

○ むくみかどうか見分ける

むくみで太いのかどうかを見分けるにはいくつかチェックがあります。

まずは皮膚を押してみて指の跡がつくかどうか?
跡がつくようならむくみがあります。むくみがなければすぐ戻ってくるので、脂肪太りでしょう。

むくみは脂肪を増やすよりは楽に脚のサイズをダウンできます。老廃物や余分な水分が体外に排出されれば、比較的早く細くなってきます。

 

☆ 理想の太ももの大きさ

自分の太ももの大きさを数字でみるのは、多少怖いものがありますが、やはりここはしっかり現実を知っておかなければいけません。

まずは、太もものサイズの測り方ですが、測定する箇所は太ももの一番太いところを図ります。
測る時は、メジャーを平らに巻き、フィットした状態で測定してください。メジャーをきつく締めつけて、少しでも細くしたい気持ちは分かりますが、正しいサイズの測定をするためにも正しい測定を心がけてください。

理想の太もものサイズは、

身長(cm)×0.3=太ももの理想的な太さ(cm)
例えば、身長163cmの方の理想の太ももの大きさは
163×0.3=48.9cm
になります。

このサイズがあなたの目標とする太もものサイズになります。

 

☆ エクササイズで理想の太ももに!

太もも筋肉太ももの筋肉効率良く結果を出すためのポイントは、太ももの前にある「大腿四頭筋」、後にある「大腿二頭筋」、そして内側にある「内転筋」の3つの筋肉を意識的に鍛えることです。

下記のエクササイズは、太ももの3つの筋肉だけではなく、お尻の筋肉である大殿筋や中殿筋も鍛えることができるエクササイズです。

このエクササイズは、太ももだけではなくヒップアップ効果もあります。
毎日行う必要はありませんが、週2~3回は行うようにしてください。

STEP1
①、真っ直ぐに立ち、両腕を上げる
②、両腕を下ろしながら、左膝を曲げ、右足を横に広げる(写真A)
③、右足に体重を乗せ、腕を上げる(写真B)
④、右足を曲げ、①~③を同じように行う
エクササイズno1
STEP2
①、真っ直ぐに立ち、両手を上に伸ばし、手のひらを正面に向ける(写真A)
②、右足を前に出し、体を傾ける(写真B)
③、元に戻る①
 エクササイズno2
STEP3
①、足を45度に開き立つ(写真A)
②、足を開き、ゆっくりスクワットをする(写真B)
POINT:背中は真っ直ぐに
 エクササイズno3
STEP4
①、肩幅より少し広めに立つ
②、腰を下ろす(写真A)
③、腰を下ろした状態からジャンプする(写真B)
 エクササイズno4
STEP5
①、四つん這いになる(写真A)
②、左足を横に持ち上げる(写真B)
③、持ち上げた状態で、膝を伸ばす(写真C)
④、右足も同じようにする
  エクササイズno5

☆ まとめ

太ももを細くするためにする事は、
1、自分がどのタイプかを知ること
2、「脂肪タイプ」「むくみタイプ」「筋肉タイプ」を見分ける
3、理想の太ももを目標に努力する
の3つです。

紹介したエクササイズは、「脂肪タイプ」の方はもちろん、「筋肉タイプ」の方で間違ったエクササイズで効果が上がらない方向けです。
また、ヒップアップにも効果的です。毎日する必要もなく、暇な時間を見つけて行える簡単なエクササイズですので試してみてください。

 

☆ ヒップが崩れるメカニズムを知れば、驚くほど早くヒップラインは変えられます!
  くびれヒップアップダイエット!

くびれヒップアップダイエット

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA