彼との海デート!ギャップで彼を一撃するポイントとは!?

ギャップで彼を一撃

夏といえば花火やキャンプ、プールなどありますが…、夏ならではの醍醐味と言えば、なんと言っても海!どこまでも続く青い空と海にテンションも上がり、自然と解放的になるものです。

海デートは非日常的空間ですから二人の距離が縮まること間違いナシ!

シャイな女子でも大胆になれるチャンス!
普段は見せない水着姿、どうせ見せるなら水着を着ただけの印象よりも、「あれ?なんだかいつもと違う」と彼に意識してもらいましょう!

目 次
☆ ギャップで選ぶ水着
☆ 大きなギャップつくるのがポイント
☆ メイクやコーデも用途に合わせて!

 

☆ ギャップで選ぶ水着

普段の自分の好みの色やデザインのラインで水着を選んでませんか?せっかく彼との海デート。どうせならドキッとさせなきゃもったいない!

そこでおススメなのが、「ギャップを意識した水着選び」です。

例えば普段の服装が、ジーンズに黒や白のモノトーンでシンプルにまとめている人は、思い切って赤やピンク等の明るい「普段は着ない色」の水着を選んでみて下さい。恥ずかしいなら花柄等いつもは着ない模様でもOKです。

また、水着のデザインもワンピースタイプよりも、大胆なビキニを選びましょう!

恥ずかしがらなくても大丈夫!
「思いきっちゃった」と笑うあなたはきっと可愛いでしょうし、海に入れば体も隠れるので是非、大胆な形にチャレンジしてみて下さい。

休憩中にはパーカーを羽織ったり、短パンを履いて露出ダウンすると、露出にメリハリがつきます。

 

☆ 大きなギャップつくるのがポイント

大胆な水着をGETした後は、小物や髪形など他の部分にもギャップを取り入れましょう。

その際に意識して欲しいのは、「小さい変化よりも、大きなギャップ」を取り入れることがポイントです。

男性は小さな変化はなかなか気付いてくれないもの。せっかくのオシャレもスルーされたのではもったいないですよね。

一目で分かるインパクトのあるギャップを取り入れ、「おっ!」と彼が注目するくらいにイメチェンを目指しましょう。

彼もあなたの変化に、いつもと違う新鮮さを喜んでくれるはずです。

 

☆ メイクやコーデも用途に合わせて!

海に入ってメイクが落ちるのは嫌だからと、海には入らない人もいます。
でも、せっかく海に来たのにもったいないし、何をしなくても汗でメイクがにじみがちなので、ウォータープルーフは必須です。とくに目の周りはすぐにパンダ化しやすいので気を付けてください。

日焼け止めもウォータープルーフタイプで、SPF50以上、PAもできるだけ「+」が多くついているものを選んでくださいね。

また、サンダルになることも多いので、手足のマニュキアを水着の色と合わせてみたりして、全体のバランスや統一感を考えてオシャレにコーディネートしてみて下さいね!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA