男性心理 嫉妬する男たち

男の嫉妬心の心理

彼氏が嫉妬心を抱くのは、さまざまな心理が裏に隠されています。
男性は本来女性を自分のものにしたいという独占欲があり、他の男に彼女が取られてしまうのではないかと思ってしまいます。

これは、自分に自信がない男性ほど嫉妬深くなる傾向があり、不安になればなるほど、嫉妬心は膨らんでいくと言えるでしょう。自分は彼女に求められていないのではないか、彼女の気持ちが変わってしまわないかと思い、嫉妬心で束縛し始めてしまうのです。

男性心理 嫉妬する男たち

 

男の嫉妬の種類

本来男は嫉妬深い生き物だからです。オスの本能から「自分がナンバーワン」という自覚が強く、口や態度に出さなくても、多くの場合嫉妬心を抱いているのです。嫉妬は彼女を取り巻く男性だけでなく、彼女自身にも向けられることがあります。

男の嫉妬じつは、こんなときも嫉妬してるんです。

・他の男が気になる嫉妬
オスの本能から彼女を別の男に取られたくないという本能が働くき、男性と仲良く話している姿に嫉妬したり、誰かとメールをやり取りしたりしているだけでも嫉妬してしまうという場合もあります。

・元カレへの嫉妬
彼女が前に付き合っていた男性の話をすると、とたんに嫉妬心を芽生えさせる彼氏はたくさんいます。
それは、自分とは別の男性と関係を持っていたという事実を突きつけられたから起こるものです。男性は心のどこかで、彼女を自分のものにしがちです。独占欲が強いのでしょうね。

・幼馴染への嫉妬
古くからの幼馴染の男性も嫉妬の対象になります。幼い頃からの仲で兄弟のような関係だとわかっていながらも、知らない彼女の部分を知っている男性だとして、嫉妬の対象になってしまいます。

・職場関係への嫉妬
毎日同じ職場に通い、顔を合わせて仕事をしているわけですから、万が一何かあるかもしれないと嫉妬してしまいます。仕事とは言え、男性と長時間一緒にいると想像してしまうからです。

・SNSでの嫉妬
SNSも嫉妬の対象になりやすいものです。デートできない日に地元の友達と仲良く遊んでいる写真がUPされたり、男性からのコメントを楽しそうに返信していたりする様に、嫉妬心を抱いてしまうものです。

 

「寛大な男」と「嫉妬深い男」あなたの彼はどっち?

男には二通りのタイプがいます。
一つは寛大な男、もう一つは嫉妬深い男。あなたはどちらの彼はどっちのタイプですか?

多くの女性の望みの男性は、前者の「寛大な男」だと思います。

では、あなたを本当に愛している男性は?と言った場合…。
果たしてどちらでしょう?

今の彼は寛大だから、
「彼氏は私のこと信用してくれている」
「男友達と遊んでも良いっていってくれる」

それって、本当に愛されているのでしょうか?

男は今まで、遊び、浮気、肉体のみの関係…等々、女性との経験が多ければ多いほど寛大なものです。
遊んできた男ほど、寛大で嫉妬とかヤキモチを妬きません。本気でないからこそ、相手が何しようと自由。お互い束縛はない関係を望みます。なので、全ての男にあてはまらないかもしれませんが、あなたに対して本気かどうかは分かりません。

逆に嫉妬深い男は経験があまりなく、マジメで本気の恋愛をしてきた場合が多いですので、あなたに対してもマジの恋愛感情を持っているものです。

もし、彼が嫉妬しても「愛されているんだ!」と受け止めてやってくださいね。
でも、あまりにも嫉妬深いのも…。ヤキモチ程度の嫉妬なら可愛いものなんですがね…。

 

男の心理をついたヤキモチの妬かせ方

最近、マンネリになってきたのか「彼がかまってくれない!」そんな時の為に彼に少しヤキモチを妬かせる方法を紹介します。

彼にヤキモチの妬かせたいと思った時、大切なのはどのように行動するです。
というのは、逆効果になる場合もあり、その副作用は大きいからです。もし、副作用を気にするのであれば、ヤキモチを妬かせようとすること自体をあきらめた方がよいので、良く考えて行動してください。

・グループではしゃぐ
ポイントはグループの時にしゃぐことです。そのグループには女性もいる事は当然の事です。

もし、友達といる時にはしゃいでいるあなたを見たら「何でそんなに楽しそうなんだ」とヤキモチを妬いてしまう男は多いものです。でも間違っても、他の男と二人だけではしゃぐのは厳禁です。即、喧嘩に発展しかねません。

彼にとってあなたを満足させる事は、男のプライドの問題で意外と重要な部分でもあります。
倦怠期っぽくカップルとして落ち着いた頃には効果の高い嫉妬させる方法なので、彼が気付くかどうか分かりませんが、案外気にしていたりするものなので、参考にしてみてはどうでしょう。

・仲の良い友達に誘われていることを相談
仲の良い友達に、知らない男性もいる会に誘われていることを相談する形で、ヤキモチを妬かせる方法です。

反応が悪いなら、「知らない男の人いるみたいだけど平気?」とか、「どう思うの?」って多少煽ってみても良いかもしれないが、やり過ぎはケンカの原因になるので、反応次第で調整して下さい。

「適度に」ヤキモチを妬かせることがポイントなので、後から「やっぱり、〇〇君が嫌がるからやめた」ってしておけば、問題なくなるはずです。

・有名人を使う
知り合いの男性を使うと、男はヤキモチどころか怒りに変わる場合があるので、有名人を使ってヤキモチを妬かせるほうが、後々ややこしくなりません。

有名人を使う場合、好みのタイプとは違ったタイプの有名人をあげるのがポイントとなります。
好きなタイプだと、彼と良く似たタイプになる場合があり、彼にとって「だからオレと付き合ってるんでしょ」となり、効果が薄くなります。

有名人で好み以外のタイプに対して「○○さん、カッコイイよね」とか「タイプ」とか、彼の前で何気なく話してみるて、彼の反応を探ってみてください。

彼が「○○のどこが良いの?」とか反応してきたら、結構ヤキモチを妬いていることになります。

自分のことを好きなはずなのに、違うタイプの男をカッコイイというあなたに混乱し、自分の魅力を伝えたくなるものです。
彼にとって、有名人相手でもあなたの中では一番でいたいものです。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA