男性心理 元カノを忘れられない男たち

女性は「上書き保存」であり比較的昔の恋人を忘れるのが早いのに対して、「男は名前をつけて保存」と言われるように昔付き合っていた彼女に未練がある男性は沢山いて、女性よりもその割合は多いです。

これには男性ならではの心理的な理由があり、女性にはなかなか理解し難い部分があるようです。
では、このように元カノと別れてしまった男性が、いつまでもそれを忘れられない理由とは何なのでしょう?

一体どのような心理が働いているのでしょうか?

 

元カノを忘れられない男性心理

男性は一人占めしたいという本能的な要素が強く、元カノに対するプライド、築き上げてきた過去等々。別れはこれらを全て否定する事になります。
元カノを忘れられないという感情は、これらを起因しています。

○ 一度は好きになったから
男性は、好きになれば猪突猛進な方も多く居て、元カノに振られたとしてもそれを認められずに、延々と忘れられない状況に囚われます。
彼はまだ元カノの事が好きなのです。好きだからこそ忘れられない・・・。これに関しては女性だって同じだと言えます。

しかし女性の場合、いち早くそれを振り切れるのに対し、男性はひとつの事をいつまでも記憶に残す傾向にあります。これがこの要因となるのです。

○ 他の男に取られたくない
男性は女性よりも「人」に対する独占欲が強く、一種の拘りのような、頑固な感情を持ち合わせています。

ただただ嫌なのです。これまで自分のものだった元カノが他の男に行くのが嫌なのです。駄々をこねる幼児のような感情ですが、多くの男性に該当する事は否めません。

○ 自分でしか幸せに出来ない
男性の勝手な理屈なのですが、元カノを幸せに出来るのは自分しか居ないという思いがあります。にも関わらず、結果振られてしまった場合、忘れられないという感情に行き着くのです。

そもそも、振られた時点で幸せには出来なかった、不幸にしたが為に振られてしまったという原点を忘れている感情ですが、元カノを未だ忘れられない男性の一部は、本気でこれを思っている可能性もあります。

これもまた、独占欲のひとつであると言えるでしょう。

○ これまでの思い出
元カノとこれまで作り上げてきた思い出・・・そうそう忘れられない事でしょう。この「思い出」が多い程、元カノを忘れられないという状況に追い込まれます。

思い出を反復して、楽しかった事や嫌だった事、あらゆる事を思い出して泣きはらすのです。女性の場合「女性の恋愛は上書き保存」と言われるとおり、過去の男性の事はすっぱりという方が比較的多いと言えます。

ですが男性の場合「男性の恋愛は名前を付けて保存」と言われるとおり、新しい恋愛はこれまでの恋愛とは「別物」であり、いつまでも思い出として残るのです。

男性心理 元カノを忘れられない

 

元カレが元カノに連絡する心理

別れた元カレから「なんで連絡してくるんだろう」と男性心理が気になる女性は多いと思います。元カレからメールやlineで連絡が来る女性は7割もいるそうです。

男性はする行動には必ず意味があります。元カレからのメールやlineの内容がなんであれ、あなたと関わり合いたいのは確かです。それは大抵の場合未だに、あなたの事が気になっている証拠だと思われます。

元カレからの連絡は、女性としては返信するのか無視するのかの二者択一をしなくてはなりません。

二者択一の基準として、元カレからの連絡がどんな男性心理によるものかを知っておくことで、連絡するのか無視するのかの判断材料になります。

○ 今でも好き、復縁したい
男性は昔の彼女を忘れられない生き物で、よりを戻したい、復縁したい気持ちが常にくすぶっています。 彼女の暴言や浮気などよほど後味が悪い別れ方をしない限り、元カレが独身ならまたカップルになれる可能性はあります。
新しい彼女がいても、今の彼女と付き合いがうまくいっていないことが理由で連絡してくることもあります。

元カレの事を本当に嫌いなら無視するのが一番ですが、優しい女性だとついメールをしてしまいがちになります。ついメールしてしまった場合、早い段階で迷惑だと伝える事です。変にメールのやり取りをしてしまうと、ストーカー化する恐れもあります。

○ 都合のいい女
性格の悪い男の場合、他の女性に振られたり失恋したりした時に、元カノに遊ぼうと連絡してくる事があります。肉体関係に持ち込むみえみえの連絡ですが、意外と見抜けずに気づ付けられる女性もいます。

また、お金を貸して欲しい、寂しくて人肌恋しい時の心の穴埋め、女性をキープしていたい願望などもあります。
肉体関係の場合、女性にとっても体の相性が良いのであればセックスフレンドの割り切った関係もアリかもしれませんが、新しい彼氏ができた時にはきっぱりと縁を切れる状態にしておく必要はあります。

○ 遊び友達でいたい
恋人同士じゃないけど異性の男友達、女友達として付き合っていたり、男女グループで旅行に行ったりサシ飲みをする男女も中にはいます。

昔付き合っていた異性は自分のよき理解者でもあり相談相手になりますから、助言やアドバイスが欲しい時には重宝する存在です。今片思い中の人との恋を進展させるために応援してくれる異性も意外といるもので、純粋にお互いを成長させられ支え合うよきパートナーになることもあります。

 

元カノが忘れられない男性と立ち向かう対処法

一般的にも男性は過去を引きずるタイプだと言われていますが、女性にだって忘れられない初恋の人や憧れの人が1人や2人いるものです。でも、恋人として付き合っているのに、デートの時も元カノの事を考えているなんてツラいものです。

どうにかして元カノの事を忘れさせ、自分に夢中にさせたいのもですよね。
そんな未練を引きずっている男性の対処法を紹介します。

○ まだ元カノの事が好き
彼が元カノの事を忘れられない理由の一つは、まだ元カノの事が好きだからです。しかし、彼も昔の彼女の事を忘れたくて仕方がありません。なので、新しい恋をしてみたり、他の女性に目を向けてみるのですが、切り替えがうまくいかないので、なかかな簡単には解決できないものです。

そんな彼へのあなたの対処法は、「時間」と「あなたの魅力」です。
時間がたてば思い出は風化していくものです。あなたの魅力を彼にしっかりと伝わる事で、風化が早まりあなただけをみてくれるようになります。

○ 元カノとの記憶を美化している
昔の思い出って結構「キレイな思い出」として記憶に残るものです。特に男性はその傾向が強く、ツライ思い出も「イイ思い出」として美化されて残っている事があります。

付き合い始めたばかりで、彼の事をまだよく知らない時「元カノが付き合いやすかった」と言わないまでも、心の中で比較されるのは仕方ありません。

比較されているなって感じた時のあなたの対処法は、付き合い始めの新鮮さやドキドキ感を彼に味わってもらい「今の恋の方が楽しい!」と思わせる事です。

元カノとの記憶を美化している彼に言ってはいけないNGワードがあります。それは元カノの悪口です。悪口を言うより、元カノを誉めるくらいの器の大きさを彼に見せつけてやりましょう!

○ 元カノをまだ自分の所有物だと思っている
男は支配欲が強い生き物です。別れたにもかかわらず心のどこかで「自分の所有物」と思っている場合、元カノに対して執着が消えないのです。

そんな彼には、「女は別れたら元彼なんてどうでもよくなる」という事実を教えてあげてください。
誰にでも大なり小なり、忘れられない過去はあります。それが「気になるか気にならないか」「許せるか許せないか」はあなた次第です。
彼と仲良く恋人の関係を続けていきたいのであれば、あまり騒ぎ立てない方が良いこともあります。でも、彼がやりすぎの場合は、正直に彼に気持ちを伝えて理解してもらいましょう。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA