男性心理 女性を食事に誘う男たち

気になる男性からの食事へのお誘い。嬉しいものですね。
でも、本気のお誘いなのか気になりません?

男性が女性を食事に誘うときって、色々な意味があるものです。事前にその意味がわかって誘いに乗るのと楽しく食事ができるものですね。

では、男性が女性を食事に誘うときってどんな時でしょう?

男性心理 女性を食事に誘うとき

男性が食事に誘う時とは?

男性が二人っきりの食事に誘う場合、嫌いな人を食事に誘ったりはしないものです。それが例え友達の場合でも同じです。

友達の場合、特に異性として意識してはいませんが、好意がある証拠と言えますが「好き」とは意味が異なります。

友達ではない場合は、あなたに気があるので食事に誘います。もしあなたがその男性に興味があるのなら、食事のお誘いに乗ってみてはどうでしょう。

ただ。あまり好きでない男性からのお誘いならば断るべきでしょう。なぜなら、食事のお誘いに乗ると自分に気があると思いこんでしまうからです。

また、下心があって食事に誘う男性もいます。この場合は要注意です。単なる性欲目的のお誘いです。あなたの身体が目当てであり本気の恋愛には発展しません。

セックスしてもOK。自分も遊びでも構わないのであれば、割り切って食事のお誘いに乗って良いかもしれません。男性は基本的にあわよくばの思いがあるので、そこのところを理解しておくことが大切ですね。

 

デートかどうかを判断する

フリー同士の二人っきりの食事に誘われたとき、「これってデート?それともただの食事?」とモヤモヤすることありませんか?誘った男性はデートのつもり、誘われたあなたはただの食事のつもり…。お互いの認識が違うと厄介な展開になるのが男女の関係です。

とは言え、「ネェー、デートなの?食事なの?」なんて聞けないものです。
そこで、デートかどうかを見抜くいくつかのポイントを紹介しますね。

○ レストランの予約
どのレストランに行くかを決めておくくらいは普通ですが、わざわざ予約まで入れておくのなら相当の気合の入れようです。逆に会ってから「どこ行こうか?」「何食べる?」という流れなら本気の可能性は低くなります。

○ 綺麗な格好
あなたとの食事の時間を特別視している男性は、ばっちり決めてくるか、普段よりも少しだけ綺麗な服を選ぶはずです。普段通りの格好ならただの食事に過ぎないかもしれません。

○ あなたの事を知りたがる
あなたの恋愛観、人生哲学、友人関係、家族、恋人などプライベートなことばかりを聞くようならデートの可能性が高いです。逆に仕事の話ばかりをしたり、食事中にも仕事の電話を取ったり、メールを送っていたりしたら可能性はぐっと低くなります。

○ タクシーで送り届ける
食事の後、まだ電車があるのに相手がタクシーであなたの家まで送り届けてくれるぐらい優しいときはデートと見ても間違いないでしょう。あなたと同じ車内にいられるだけで男性はきっと嬉しいはずです。そしてできるだけ長い時間一緒にいたいから遠回りしてまであなたの家まで付いて行くのです。

○ メールをしてくる
食事が終わった日、若しくは次の日に男性からお礼のメールをしてくる場合。その食事がデートだった事を意味する可能性は高いです。
食事をごちそうになり、あなたが最初に感謝を伝えるメールをした場合は、相手の返事に注目しましょう。あまりにも固い文章の場合は社交辞令という可能性もあります。

 

既婚男性が食事に誘ってくる場合

既婚男性が女性を食事に誘う場合は、殆どが下心ありです。
例えば、職場の上司からの食事のお誘い。仕事上での話と言って食事に誘う場合がありますが、仕事の話は殆どありません。

もし、既婚男性からの食事に応じるのであれば、「全てOK」と覚悟していくべきです。
そして、その行き着く先は不倫関係を意味するものだと覚えておてください。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA