セックスの悩みダントツ1位「セックスが痛い!」

セックスが痛い

セックスの悩みの中で、セックスの挿入時に痛みを感じる方がダントツに多いそうです。

「挿入されるとズキンッと痛い・・・」
「過去の経験がトラウマで、挿入が怖い・・・」

等など、挿入時の痛みが怖くてセックスから遠ざかっていませんか?
また、

「私さえ我慢すればいいだけ・・・」
「パートナーを傷つけたくない」

セックスの痛みを我慢している方って結構多いみたいです。

目 次
☆ セックスの痛みでセックスレスに
☆ 感じているけど濡れない !
☆ セックスでリラックスできていない!
☆ セックスの時、膣に力が入ってしまう!

 

☆ セックスの痛みでセックスレスに

セックスの「痛い・怖い」はセックスレスの原因にもなります。

セックスレスになるのが怖くて、痛いのを我慢して気持ちいい振りをしたり、喘ぎ声なんかも出して…。でもパートナーからのセックスのお誘いがなくなってくる。

理由を聞いてみると、「俺とのセックス気持ち良くないんだろ」と言われ、それから関係がギクシャクになって、セックスレスに。

往々にこんな感じで、セックスの痛みでセックスレスになっていくようです。
セックスレスにならない為にも、早い段階でパートナーとの話し合いで解決したいものです。

 

☆ 感じているけど濡れない !

よく「濡れているから感じている」って思っている男性が多いみたいですが、「濡れている=感じている」なんてないんです。濡れてなくても感じている女性も多くいます。

汗っかきの人もいればそうでない人もいるように、 濡れやすい人もいれば濡れにくい人もいるように、人それぞれに体質的なものがあります。

汗っかきの人が制汗スプレーを使うように、濡れにくい人はローションを使えばいいんですよ。 これって恥ずかしいことでもなんでもないんです。

痛いセックスを無理にするより、ローションを使って気持ちのいいセックスをする方が、お互いの愛を深く感じられるはずです。

自然な潤いを感じ、気持ちを開放…“リュイール”

 

☆ セックスでリラックスできていない!

セックスは女性にとって、大切な男性との行為。どうしても恥ずかしさや戸惑いから、つい緊張してしまうものです。

気持ちのいいセックスにとって緊張は大敵です。

緊張する事を前提に、緊張をほぐすことからトライをしてみましょう。

「セックスの前に二人でゆっくりお風呂につかる」
「セックスの前にマッサージをしてもらう、してあげる」

等など、緊張を和らげる事でリラックスできるはず。アロマオイルやローションなどを使えば、気分的にもリラックスできますよ。

心も体もトロトロ“ローションバス トロケアウ”

 

☆ セックスの時、膣に力が入ってしまう!

体だけでなく、膣の中においても緊張は感度やオーガズムを遠ざけます。

パートナーの愛撫も、体を優しく愛撫してもらうように、膣の中もかき回すのではなく、体と同じように優しく愛撫してもらう事です。

膣の中が柔らかくなっていないのは、日頃からの血流が悪く冷えている事が原因の場合もあります。
キレイを目指してのカラダのマッサージだけでなく、ひとりエッチも立派な自分磨きです。

オーガズムを目的としなくても大丈夫です。中の血流をよくする意味で、自分で日頃からほぐしてあげてください。

また膣トレに励むことで、 中の筋肉をコントロールすることもできるようになるので、あえてチカラを抜いたり、 逆に入れたりすることもできるようになりますよ。

ひとりエッチの潤滑ゼリー“ハーバルローション・ホット”

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA