男が耳にしたい理想の喘ぎ声とは?

セックスの時、感じてしまうとついつい出てしまう喘ぎ声。

恥ずかしいから声が出るのを我慢している。
そんな人も多いのではないでしょうか?

でも、ちょっと待ってください。男性は女性の喘ぎ声を聞きたいんです。喘ぎ声を聞くことでさらに興奮するんです。それが男という生き物の性なんです。

そこで、今回は男が耳にしたい理想の喘ぎ声をお教えしましょう。

目 次
☆ 不意に出る甘い声のような喘ぎ声
☆ 悲鳴のような大きな喘ぎ声
☆ 気持ちよさを表現する喘ぎ声
☆ 彼の名前を呼ぶ喘ぎ声

声が出るのを我慢しているのに、思わず出てしまう声にならない吐息。
愛撫されて気持ちよくなってくると、息遣いが荒くなってきますよね。

我慢しているのに漏れる吐息を聞くと、男性はあなたが感じてきたと思います。そして、もっと感じさせてやろう、声を出させようと頑張るんですよ。

だから、声を出すことを全部我慢しないでくださいね。

 

☆ 不意に出る甘い声のような喘ぎ声

敏感な部分を触られた時、意識してないのに、「あんっ」とか「んっ」と甘い声が出てしまうことありますよね。

男性はそんな甘い声を聞くと嬉しくなるんです。

あなたが気持ち良くても声が出ないタイプでしたら、たまには男性の愛撫に声にを出すのもいいかもしれませんね。

だからと言って、頻繁に声を出すと演技しているようになるので、気を付けてください。

 

☆ 悲鳴のような大きな喘ぎ声

アダルトビデオの影響なのか、女性が気持ち良くなると大きな声を出すと思い込んでいる男性も多いようです。

実際はそんなに簡単に大きな声は出しませんよね。

でも、男性にとっては女性の大きな喘ぎ声は憧れなんです。
それだけ、自分が相手を気持ち良くさせているって証拠ですからね。

わざとらしくするのはいけませんが、彼に激しく責められて気持ち良くなった時、思い切って大きな声を出してみませんか?

自分の声に、自分自身が興奮することだってありますよ。

 

☆ 気持ちよさを表現する喘ぎ声

「気持ちいい」とか「もっと突いて」とか彼に言ったことありますか?

そんなこと恥ずかしくて言えるわけない。と思っていませんか?

でも、「気持ちいい」と言われて嫌な男性はいないのです。むしろ嬉しくて、もっと気持ち良くさせてあげたいと思うものです。

男性は自分が気持ち良くなりたい、というのは勿論ですが、相手を気持ち良くさせたいとも思っているんです。

セックスは気持ち良くなろうと思ったら、二人で協力することが大切です。

自分がどうして欲しいのか、どこを触って欲しいのか、きちんと彼に言うことで二人の興奮度は上昇するはずです。

 

☆ 彼の名前を呼ぶ喘ぎ声

セックスは恋人同士の重要なコミュニケーションですよね。

心理学では、相手の名前を呼ぶと絆が深まりますし、近親感がわくことが分かっています。

想像してみてください。

彼があなたを抱きながら、あなたの名前を何度も呼んだら嬉しいですよね。男性だって一緒ですよ。

名前を呼ぶことは、あなたとのセックスは特別なのを言う思いを伝えられます。
お互いの名前を呼び合うことで、二人の絆も気持ち良さを深まってくるんです。

 

女性のためのセックス講座~彼の心を鷲掴みにし、本当の愛を育む方法~
 
いかがでしたか?セックスは五感を使って楽しむものです。
喘ぎ声も上手に使って、二人で良いセックスをしてくださいね。

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA