初キスのタイミング

キスのタイミング

何度恋をしても、新しい恋人との初めてのキスはドキドキするものですね。

「お互いをあまり知らないうちにキスしちゃったら軽い女だと思われるかな?」「でも好きだったらいつでもいいよね?」と、キスするタイミングってちょっと難しいですよね。

とは言うものの、付き合い始めたばかりの男性と初めてのキスは失敗したくないものです。
最高のタイミング、素敵なシチュエーション、いい雰囲気のとき、大好きな彼氏にファーストキスを奉げたいと思いますよね。

2人の記念すべき一大イベントで絶対に失敗したくないアナタへ!

 

初キスまでにデートする回数は?

Kプラネット・ジャパンが全国のキス経験のある20?30代男女400人を対象に実施した「現代人のキス実態調査」の結果では、出会ってからキスをするまでのデート回数について、69.3%が「出会ってから3回目以内」のデートでキスをするとの回答。

「3回目のデートで初キス」というのは雑誌などでも定説のように言われているせいか、その回数が理想的だと考えている人が半数を占めました。

ただ、調査結果をみてみると、20代前半は「好きならいつでもいい」と比較的早い段階でのキスに抵抗がないようでしたが、20代後半になると「じっくり相手を見極めたい」といった慎重派が増えるといった傾向がみられました。

年齢を重ねると経験値が増えてくる分、慎重になってしまうのかもしれませんね……。

 

彼からの初キスのタイミングを知るには?

彼がキスしてくるタイミングを知るには、まずはその前の段階を見極めておくことで多少分かります。

見極めのポイントは、デート中に手を繋いでこようとするかが最初の見極めポイントです。手さえ繋げていない状況で、キスをするのは不可能です。

手を繋ぐ、肩が触れ合うほど近い、彼が頭をなでてくるなどがポイントになってきます。。

次のポイントは、彼が人気のない場所へ連れて行こうとするかです。
さすがに、付き合いだしての初キスを人の前でしようとする人はいないでしょう。もし人前でキスをしようとする男性は、独占欲が強い男性の可能性(?)がありますので、要注意かもしれません。

手を繋ぐなどのボディタッチをする。人気のないところへ連れて行く。
この2つを彼がしてきたならば、いよいよ彼からの初キスです。

でも、彼がなかなかキス踏み切れない男性もいます。その時は、女性の方からキスをしやすい状況を作ってやることもアリです。

男性をキスに踏み出せるタイミングを作るには、実はすごく簡単なんです。
なかよくおしゃべりしていたのに、いきなり黙って彼の顔をじーっと見つめましょう。照れたり笑ったりしないで、真剣に見つめることが大切ですね。きらきらの目力を使って、キスせざるをえない雰囲気を作り出しすのも手です。

 

女性からキスしたいを伝える方法は?

逆に、あなたがキスしたい場合のタイミグの作り方ですが、女性から「ねー!チューして!」ってとても恥ずかしくて言えないものです。女性から言葉なしで「キスしたい」と伝える方法をお教えします。

方法1、のぞきこむ
何かと理由をつけて、となりにいる彼の顔を下からのぞきこみましょう。距離がとても近くなるので、キスがしやすくなります。
いちばん難易度が低く、だれにでもできる方法ですね。友達以上恋人未満のような、煮え切らない関係をはっきりさせたいときにも有効!

方法2、くちびるちょんちょん
いろいろ試行錯誤しているのに一向に気が付かない鈍感な彼なら、彼と目が合ったときに、自分のくちびるを指でちょんちょんしてみてはどうでしょうか。
いたずらっこっぽい雰囲気が出せるので、彼も「しょうがねーなー」という感じでキスしてくれるはずです。日ごろからぷるぷるリップにしておきましょう!

方法3、後ろからぎゅっ
恥ずかしがりやの彼なら、首の後ろから手をまわして彼を抱きしめ、顔と顔をくっつけるようにして接近しちゃいましょう。あなたがかわいく甘えれば、奥手な彼でもキスしたくなるはずです。良い匂いの香水などをつけておくと更に◎。

照れながらも、キスしてほしいという気持ちを伝える女の子の姿は、彼には、とってもかわいく見えるはず。恥ずかしくて「ちゅーして!」と言えないことを、逆に武器にしていきましょう♪

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA