セックスのマンネリを止め男を離れなくするセックステクニック5つ

付き合いが長くなると、どうしてもマンネリになってしまうのがセックス。

男女の仲が長続きするかどうかは、セックスの相性も大きく関わってきます。セックスの相性が良くても、いつも同じセックスをしているとマンネリになり、相手に対して性的欲求がなくなってきます。

そして、男性は新たな刺激を求めて他の女性との浮気へ走ることもあります。

セックスの環境や内容を少し変えてみるだけで、二人の新たなセックスを見つけられるかもしれません。また、消えかけていた性欲に再び火がつくこともあります。

今回は、いつまでたっても男性が飽きることのない女になれるテクニックを紹介します。

目 次
☆ 場所を変えてみる
☆ 初めての時のような恥じらいを
☆ 自分から誘ってみる
☆ 不意打ちセックス
☆ 昼は淑女、夜は娼婦
☆ まとめ

 

☆ 場所を変えてみる

いつも同じ所で、同じようなセックスをしていませんか?チョット場所を変えてみるだけでも雰囲気が変わり、新たな刺激を得る事ができます。例えば、ラブホに行ってみたり、温泉に行ったりしてみては。

最近の温泉は、家族風呂の個室があるので、温泉につかりながらセックスをしてみてください。きっと男性はあなたへのセックス感が変わるはずです。

 

☆ 初めての時のような恥じらいを

マンネリな二人は、セックスのタイミングも分かっているはず。
ぼちぼちセックスが始まるなって時に、彼との初めてのセックス時のように恥じらいを持って、彼を少し焦らしてみてください。彼もいつもと違うあなたに新鮮な感覚を覚えるはずです。

ただ、焦らし過ぎは禁物です。あまりに焦らし過ぎていると、彼はあなたがしたくないのではと勘違いをしてしまいます。

 

☆ 自分から誘ってみる

いつも彼から誘われるのを待っている人は、たまには自分から迫ってみましょう。いつになく積極的な姿に良い意味で期待を裏切られて彼も大興奮する事請け合いです!

「そんなに俺とのセックスがいいのか」といつも以上に尽くしてくれること間違いなし。ただし、疲れているときにしつこくするのは逆効果なので、誘っても大丈夫かどうか、タイミングを見計らうようにしましょう。

 

☆ 不意打ちセックス

不意打ちセックスとは、普段ならセックスに流れない場面でいきなりセックスに持ち込むということです。

例えば、相手がお風呂に入っているところに突撃訪問していきなりフェラをするとか。家に入ってドアを閉めた瞬間にキスをしてズボンを脱がせてしまうとか(笑)。
とにかく相手がびっくりするようなタイミングでやってみてください。

 

☆ 昼は淑女、夜は娼婦

男性は女性に対して「昼は淑女、夜は娼婦的な願望」を抱いています。
昼はおしとやかにしていて、夜変貌して彼をセックスに誘って見てください。このギャップに男性は燃えるものです。

ただ、いつも誘っていては変態と思われてしまうので、時々、娼婦になって誘ってくださいね。

 

☆ まとめ

彼との関係を良いものにするには、セックスにおいて女性も頑張ることが必要です。

いくら好きな彼女でも、いつも受け身なマグロ状態では飽きられるのも仕方ありません。彼が思わず興奮してしまうようなテクニックで、いつまでも愛されるオンナを目指しましょう!

 

★ パートナーとのセックスライフを充実させたい方に! “リュイール
リュイール

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA